いらっしゃいませ。
一部の古いブラウザでは
表示に不具合があります
のでご了承ください。

by 管理人
★★お知らせとMyBlog情報★★
2005年10月07日登録

基本は不定期更新、気まぐれブログです。

コメント欄も、自由気ままに開けたり閉めたりしています。
すみません(ぺこり)

皆さん、風邪など引かぬように、気をつけて下さいね。 

★★Logo下のwelcomの画像にカーソルを載せると、挨拶文が表示されます★★


|
<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2009年 02月 18日 |
テニスのコーチはスケベが多いのか?w

つい先日、出会い系サイトで知り合った女子高校生に、
自慰行為を見せたり強要したりで、逮捕されたテニスのコーチ。

なんと、なんと!!
友人が指導を受けていたコーチでした(◎-◎)

しかも、その友人の息子も、小さい頃からレッスンを受けていたのです。
その息子が結婚するということで、そのコーチに招待状を出していたけれど、
待てど暮らせど返事がない。

逮捕されていたと知ったときは、目玉が飛び出るくらいびっくりしたそうな。

そのコーチ、逮捕された時もジュニアを教えていたそうで、評判は良かったみたい。

奥さんとお子さんもいるようで、友人曰く、「子供がかわいそうだね・・」と、ため息ついてました。

確かにね・・コーチが悪い!
けど・・その女子高生もどうなの?って気がする。

出会い系に、「パンツ売ります。」って。
会ったその場で穿いていたパンツぬいたわけでしょ。
そりゃー変な気持ちにもなるって話よ。
理性のある男性なら、のこのこパンツ買いになんか行かないし。

そういえば、女性の下着に囲まれると安心する・・・っていう下着泥が捕まったけど、
盗んじゃいけないっしょ!!
自分で下着売り場で買えばいいじゃん!って話よね。
もしくは、奥様や彼女の下着で我慢するとかさ~

何年も前の話だけれど、こちらに越してきてアパートに住んでた時の事。
住み始めて数年経ったとき、我が家の下の階にある家族が引っ越して来た。
その家族は、両親と子供3人。
子供は、女の子19歳、男の子17歳、女の子11歳。

暫く経って、上の女の子が結婚したようで、妊娠出産でアパートを出た。
男の子は毎日家に引きこもり状態だったみたい。
時々はアパートの階段下から、二階へ上がる人たちをじーっと見てる。
そんな印象だった。

さらに暫くして、両親が離婚したようで、お母さんと下の女の子が引っ越していった。
アパートには父親と、男の子の二人だけ。

数年の間、下着泥棒なんて話は聞いたこともなければ、近所でもそんな話は一切なかった。
ところが、両親が離婚したと同時期に、その家族のお隣さんの下着が盗まれた。
その後、私の買ったばかりの上下セットになったブラとパンツが2組盗まれ・・・
(買ったばかりのお気に入りだったので、めっちゃ覚えてます!)

さらに、我が家のお隣さんの娘さんの下着が盗まれ・・・
っていうか、二階のベランダに干してあったのに!

さらに驚くことが。
例の家族のお隣さん(反対側)の、タンスの中の下着すべてが盗まれた。
留守ではなかったお隣さん。
じつは、夏のある日、窓を網戸にして、玄関を開けてその前で洗車してた。
その間に、裏のベランダから侵入した何者かが、タンスの中の下着をいっさいがっさい持って行ったというわけ。

でもね、裏に回るには必ず表にいる人の目に触れるようになっていた。
洗車していた彼女は、人に会わなかったし、誰もアパートの敷地内には来ていないと言う。
1階のお隣同士のベランダは一枚の板だけで仕切られていて、すぐにお隣にも行ける状態だった。

すぐに警察に届けて、警官が数人来たんだけれど、心当たりというとこで、
例の家族の男の子の話をしたらしい。
けれど、警察は証拠もないので踏み込めないし、家宅捜索もできない。

結局犯人見付からないままになったんだけど。

それからアパートの人たちは皆、窓を閉めて、下着もベランダには干さなくなった。

で、それから何日かして、例のお父さんと男の子は引っ越して行った。
そしたら!それ以後再び下着泥棒が出ることはなかったのです。

皆で噂したものです。
引越しの荷物の中に、下着があったのか・・・

その男の子が犯人と断定したわけではないけれど、
やっぱり腑に落ちないことがいっぱいあったから、どうしても疑っちゃうのよね。

ニュース見てて、ふと今日そんなことを思い出したので、記事にしてみたというわけ。

今は一軒家で、洗濯物は2階のベランダへ干している我が家。
けれど当然、年頃の娘のカラフルな下着もあるわけで、
おまけに私もカラフル♪V(○⌒∇⌒○) ルンルン♪

ってことで、下着干すのはめっさ気を使ってまーすw
[PR]
by smile-wind | 2009-02-18 22:25 | 起る
2009年 02月 10日 |
二つ前の記事で、温泉旅行をアップしたのですが・・・

「高いホテルに泊まったのね~」
「値段は?」
「グリーン車で湯沢って高くね?」


などと、ねたみ、嫉妬、やっかみ、ひがみ(皆同じ事か?w)
がありましたので、ある情報を提供。

まぁね、ワタクシ、グリーン車だろうと、五つ星ホテルだろうと、
リムジンだろうと、自家用ヘリだろうと、豪遊出来るほど稼いでおりますので・・・
年に何度も、自分へのご褒美は当然でして・・

違うか!!?ww

なので、お金にいとめはつけませぬ!!
なーんて言ってみたいが・・・言えねぇww

で、実際は、往復新幹線のグリーン車。
この料金をざっと調べたところ、東京から越後湯沢まで往復で16980円

ホテルの宿泊代は、部屋に露天風呂付きなので、
1泊2食、送迎付きで18000円~20000円くらい。もっとかも。
合計すると、安くても35000円は掛かると思うのです。

それが、この旅は合計で、2月は冬場のスキーシーズン中ということで、28100円
1月や3月なら25900円なのですが・・・。

この情報は、「びゅう」で出している「のんびり小町」 というもの。

しかも、カード会員(友人がw)ということで、さらに5%引きで26695円で行けたというわけです。

早い話が、お金を持たずに行けちゃうわけですねw
一日目のお昼代がかかるけど、家からおにぎり持っていけば済むし、
お土産なんて買わなきゃいいんだし・・ってかww

これは女性だけの旅限定で、母と娘でもいいのです。
さらに、人数が多くなればさらにお安くなるし、特典もいろいろついていて、ほんとにお徳なツアーです。

あちこち見てまわるツアーと違い、本当にのんびり、ゆったり温泉で過ごしたい人向きかな。
勿論、自分たちでいろいろ回ることも出来ますよ。
行きも帰りも好きな時間に設定できるし、チェックアウトも12時と嬉しい。

温泉旅行は少人数でゆっくり行きたい派の私にはぴったり。
ということで、いつもこれを利用して行ってます。^^v

どうですか~?
一緒に行きませんか~~?
女性限定温泉オフ会もあり・・かも???

やはりね、働いていたとしても微々たる稼ぎのワタクシ。
いかに安くあげることが出来るか、常に勝負ですねww
[PR]
by smile-wind | 2009-02-10 16:11 | 語る
2009年 02月 09日 |
Aさんの記事へ、Bさんがコメントを書く。

さらにそのすぐ後に、Cさんがコメントを書く。

それはまるで、CさんはBさんを否定するような内容とも取れる。

Bさんは、二度目の訪問でそのコメントを見つける。

Bさんは、とある感情が一瞬だけ湧き上がる。

「どれだけあなたは私を知っているのだ?」

「そんなあなたとは、私だって話は合わないでしょう。」


コメント書くときは、他の人が書いたひとつか二つ前のコメントを、
目を通す余裕も持ちたいもんだね。

ちょっとしたことなんだけどね。

でも、もしかしたらこのCさんは、Bさんのコメントもしっかり読んだうえで、
書いていたのかもしれないな。

だとしたら・・・

Cさんて、なんてストレートな方なのでしょう。

素敵~~~~♪  ( ̄- ̄メ)チッ


もうちょっと、オブラートに包む方法も身につけられるといいかも。

若くはないんだし・・・って・・(≧∇≦)ブハハハ!

そしたら、その素敵なあなたが、さらに輝く・・・かも・・・しれない。

知らない方だから、断言はできないけどww


【※・・・これはあくまで、私個人の感想ですからw】
[PR]
by smile-wind | 2009-02-09 02:55 | 呟く
2009年 02月 06日 |
昨年同様、友人と女二人旅。
今年は越後湯沢へ行った。

思ったほど雪はなく、あいにくの小雨。
遠くに見える雪山は・・・

e0092926_9384859.jpg


何となく幻想の世界のよう・・綺麗♪

まず、nsudouさんから聞いていた情報で、「ぽんしゅ館」でおにぎりを・・・
と思ったんだけど、もち豚丼が美味しそうだったので堪能。

e0092926_9111651.jpg


マジで美味しかった!
ちなみに、おにぎりはこちら。これは飾ってあったものを撮影w

e0092926_9143652.jpg


一合のお米で握り、海苔も一枚使用。
目の前で握ってくれるみたい。

さて、本当の目的はこちら。

e0092926_9152944.jpg


日本酒の味を楽しめるブース。

e0092926_9154412.jpg


数え切れない種類の日本酒が楽しめる。
ちなみに、販売はしていない日本酒中心に呑んできました~~^^v
やはり米どころ、日本酒の美味しいこと!!


本来の目的は一つ達成w
次の目的は、温泉三昧。

泊まりはここ
五つ星ホテルということで、本当に素晴らしいホテルだった。

e0092926_9364830.jpg


ホテルへ着いて驚いたのは、たくさんの種類のお風呂。
勿論、すべてのお風呂を堪能しましたよ~

部屋にも小さいけれど、露天風呂が付いていて、パッと脱いでパッと入れる。
露天風呂付きの部屋って、なんだか贅沢で良い感じ♪

e0092926_9225619.jpg
←お見苦しい画像ですが、ケイティさん、ナナさんのリクエストにお答えしますww
友人に頼んで後ろ姿一枚だけですww
オバハンの入浴姿はこれが限界!!

こんなもんで、許してくださいね~~お二人さん^^;

え??見たくない?
そんな方は目を逸らしてくださいまし<(_ _)>
見たい!という方は、クリックすると、多少は大きくなる・・・かもw

お楽しみの夕食は、めっちゃ豪華♪
いろいろあったんだけど、写真は最初に撮ったこれだけ。

e0092926_9301419.jpg


e0092926_9314235.jpg


アワビの踊り焼きと、氷で作ったかまくらの器のお刺身。
食べることと、呑むことに夢中で後の料理は忘れたww


翌朝は快晴!
ホテルの部屋から撮った山は綺麗でした。

e0092926_9332958.jpg


スキー場が近いし、スキー目的で是非一度来たいななどと、
心の中で思いながら帰途についたのです。^^

彼女との温泉旅、来年の行く場所も決めました♪

近況報告
[PR]
by smile-wind | 2009-02-06 10:15 | 行く
2009年 02月 05日 |
今回観たのは、「ラブリーボーン」

スージー・サーモン、14歳。
魚の名前のような少女は14歳のときに、
突然トウモロコシ畑である者に襲われ、殺されてしまう・・・。

突然の出来事のあと、彼女がたどり着いたのは完璧な世界の天国だったが、
天国でも叶えられない願いがあった。

それは地上にいる家族にと共に生きていくこと。
残された家族のことを想い、声をかけ続けるスージー。
犯人探しに明け暮れる父、娘を守れなかった罪悪感で苦しむ母。
だんだんと壊れかけていく家族の絆。
怪しい行動を続ける自分を殺した犯人。
そして、天国のスージーの想いと家族の想いが、徐々に奇跡を起こしていく。


うーん、何を言いたかったんだろ、この映画。
ちょっと期待外れかなと私個人の感想w

ネタをばらすのはいけないけど、
「え?こんなオチ?」みたいな感じ。

で、結局殺された彼女は、家族の元には帰れないのね?みたいな。
へぇ、犯人はそうなるんだ?みたいな。

良かったのは、彼女が殺される前のシーンかな。
初々しさが出ているし、彼女の祖母との会話も面白い。

やっぱり映画は、期待しないで観なきゃいけないってことかなw
[PR]
by smile-wind | 2009-02-05 17:55 | 観る
2009年 02月 03日 |
e0092926_1246275.jpg

[PR]
by smile-wind | 2009-02-03 12:46 | Kタイ