いらっしゃいませ。
一部の古いブラウザでは
表示に不具合があります
のでご了承ください。

by 管理人
★★お知らせとMyBlog情報★★
2005年10月07日登録

基本は不定期更新、気まぐれブログです。

コメント欄も、自由気ままに開けたり閉めたりしています。
すみません(ぺこり)

皆さん、風邪など引かぬように、気をつけて下さいね。 

★★Logo下のwelcomの画像にカーソルを載せると、挨拶文が表示されます★★


|
<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2005年 12月 30日 |


     過ぎていく年にさよならを告げるには、

     あまりにもココロ残りが多いかもしれない。

     そのココロ残りをすべて包み込んで、

     新しく出会う年に運んで行こうと思う。


     そしてまた、新しい自分に出会ったとき、

     そのココロ残りを開けてみる。

     そしたらきっと、何か別の答えが出るかもしれない。


     そんな繰り返しで、僕は僕なりに前に進めたらいい。

     誰の人生でもない、僕自身の人生なんだから・・・。


e0092926_21443469.jpg




       
[PR]
by smile-wind | 2005-12-30 21:59 | 想う
2005年 12月 28日 |
呑みますか~?ご一緒に^^v

e0092926_22382430.jpg
e0092926_22383166.jpg


まだまだありました^^v
けど、もう呑んじゃった``r(^^;)ポリポリ

女性のブログでお酒の紹介・・・いいのか?これで!うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
[PR]
by smile-wind | 2005-12-28 22:41 |
2005年 12月 27日 |
いつもの樽酒が届きました^^v
量り売りで、一升瓶なんですけど、美味しいんですよ~
毎年この時期に、我が息子が抱えて帰ってきます。
息子の勤める会社の社長さんの計らいで、毎年我が家に届きます^^v

e0092926_21423471.jpg


昨日は沖縄のお酒が届きました。
何だか力が漲りそうな名前で^^;

e0092926_21564953.jpg


さて・・・うふふっ(*゜v゜*)
[PR]
by smile-wind | 2005-12-27 21:43 |
2005年 12月 26日 |
もし自分が癌などの病気で、余命数ヶ月、あるいは余命数年と判断された場合、
あなたは告知してほしいですか?
それとも隠し通してほしいですか?

私の父は余命半年と長兄に宣告を受け、兄弟3人で告知するか話し合った結果、
最後まで隠そうという結論を出し、結局亡くなるまで知らせませんでした。
母にも知らせなかったのです。
母はうすうす気がついていたようですが、確かめることも子供たちにはしませんでした。
お互いがお互いを思いやっていたのかと思っていますが・・・

けれど、今思えば告知しても良かったのではないかと思っています。
人それぞれ違うのですが、父と母は仲が良かったので、きっと父は母に残しておきたいもの(物ではなく)があったのではないかと。

年齢的にも・・こう書くと冷たいようですが、きっと自分の逝った後のことをいろいろ考えておきたかったと思うのです。
それも出来ないまま父は逝ってしましました。

そして、今回義姉が逝ってしまいました。
義姉といっても私より年下で、病気がわかってから1年でした。
次兄は誰にも伝えませんでした。
勿論子供にも・・・
次兄一人の胸の中におさめて、兄はひたすら姉の面倒を見ていました。
げっそりやつれていく兄を見て、私は感じていたのですが、次兄は仲の良い私にも言いませんでした。
私も問いただすことはしませんでした。

ただ一度、私と話しているときに、「もうだめかな・・・」
ふともらした言葉ですべてを悟ったのですが、言葉も出ませんでした。

義姉には余命の告知はしていません。
ただ病名だけは知っていたのです。初期だということだけ。(本当は末期だったのですが)

告知・・・難しい問題かもしれませんね。
ツレとよくこの話をするのですが、ツレは告知してほしいと言っています。
私は・・・黙っています。

そして、つい先日夫婦のガン保険を見直しました。


e0092926_17423589.jpg

[PR]
by smile-wind | 2005-12-26 17:42 | 想う
2005年 12月 26日 |
今夜は家族+一人でクリスマスパーティ。
+(プラス)一人とは、我が家の息子の彼女。
皆で楽しい時間を過ごしました。^^

普通カップルの二人なら、何処かへ出かけるか、二人で泊まるんでしょうけど、
何故かこの二人は出かけることもなく、私たち家族と過ごしたのです。

チキン、ローストビーフ、煮物にサラダ、その辺は定番ですよね^^;
ちょっと忙しかったのですが、可愛い子供のためなら・・・
あ”いましたっけ?ツレも^^;

で、呑みましたよ。
45度の泡盛。これは殆んどツレが呑んだのですが、
私もちょっとだけ(ちょっとですよ^^;;)呑みました。
きく~~~~~!!
息子と彼女、そして娘はチュウハイ呑んでました^^v

出来上がったころに暫くしてケーキ乳頭・・じゃなくて、にゅうとう^^v
もうどうにでもなれ!という感じで・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

いや~嫌なことなんて呑んで忘れるに限る!
(男みたいだな^^;)
あのぉ・・・決して酒豪ではないので、そこは声を大にして言いたい!^^;
[PR]
by smile-wind | 2005-12-26 01:31 | 起る
2005年 12月 26日 |
仕方ないじゃ~~ん!!

e0092926_1132957.jpg





                     と、ちょっと強がり言ってみたりして・・・

 
                    明日が今日よりココロが天気になりますように^^
[PR]
by smile-wind | 2005-12-26 01:16 | 語る
2005年 12月 19日 |

          何もかもがイヤになってしまった・・・かなりしんどいです。

          なので・・・暫く休憩したいと思います。

          こころが回復するまで・・・ごめんなさい、未熟もので。

     
[PR]
by smile-wind | 2005-12-19 15:22 | 語る
2005年 12月 14日 |
昨年の夏、高校時代からの友人の旦那様が突然亡くなって、暫く放心状態だった彼女と、やっと落ち着いて話すことが出来るからと、今日、彼女の自宅へ行ってきた。
葬儀以後、2度ほど会ったけれど、彼女は話すことも出来ないほどだったので、今日の彼女の笑顔には安堵した。

高校時代からの親友で、しかも電車で20分ほどのところに住んでいる。
彼女の旦那様の亡くなりかたはあまりにも突然で、あまりにも悲しい光景だった。
ここでは書くことを控えたいけれど、彼女はなかなか立ち直れないのである。

最後の瞬間に立ち会っていたのは、一番下の中学2年の男の子。
それもまた、彼女にとっては悲しいことだったのかもしれない。

が、その彼女に笑顔が戻った。
少しづつ、少しつづ、笑えるようになった彼女を見て、ちょっと安心したのでした。


「○○(私)は本当におもろい奴。けど、気をつかってくれてありがとね。」

いいや!気なんか使いません!
高校の頃に戻って話しただけ。

一歩づつでもいいから、前を向いて歩こうね。
いつもいるからさ、こんな奴でも^^

今度彼女に、ブログを作ろうと話しておきました。
彼女もその気なのですが・・・
でも彼女・・・PCしないのですが、ワタクシ、お尻叩くつもりです^^;


e0092926_2175392.jpg

[PR]
by smile-wind | 2005-12-14 21:08 | 想う
2005年 12月 12日 |
なかなか書くことがないので、先週末のお話でも。

土曜の日、友人と泊まりで呑みました。
二人でワイン1本、缶チュウハイ(ロング)4本。ビンビール3本。
なのに、酔わない・・
で、何故か!
強いのよね、二人とも^^;
話弾んで、朝方寝たのが5時です。

ところで、何処に泊まったか。
なんと、ラブホです^^;
女性二人でも泊まれるんですよね~

ビジネスホテルも考えたんですけど、ラブホなら延長も効くし^^v
なので、昼までぐっすり眠りました。
ひとつのベッドで^^;
[PR]
by smile-wind | 2005-12-12 20:13 | 行く
2005年 12月 05日 |


            

            「夜の闇ほど恐いものはない」と言った君。


            けれど、朝の陽は誰にも優しいはずだよ。

            きっと君にも届いているはず。


           
            ほら・・・

            君のまわりにも優しい陽がさしている。

            もう、恐がらなくていいんだよ。

            ゆっくり・・・おやすみ。




e0092926_0161624.jpg





            
[PR]
by smile-wind | 2005-12-05 00:11 | 想う