いらっしゃいませ。
一部の古いブラウザでは
表示に不具合があります
のでご了承ください。

by 管理人
★★お知らせとMyBlog情報★★
2005年10月07日登録

基本は不定期更新、気まぐれブログです。

コメント欄も、自由気ままに開けたり閉めたりしています。
すみません(ぺこり)

皆さん、風邪など引かぬように、気をつけて下さいね。 

★★Logo下のwelcomの画像にカーソルを載せると、挨拶文が表示されます★★


2008年 08月 17日 |
猫の失敗
注)可愛いペット(犬猫)を飼っている人には、ちょっと嫌な気分にさせるかもです。


昨夜遅くの出来事。

ツレとオリンピックを観ていたら、急に外でガシャン!というすごい音が聞こえた。
我が家と、お隣さんとの間で聞こえて来た音。
まさか、泥棒?ってことはないし・・・

「何?何?何の音?」
「外を見てごらん」
「え?父ちゃんが見てよ」
「風の方が適してる」

なんて会話から、結局私が見ることにw
適してるってどういう意味なんだ?w

窓を開けたら、途端に猫の鳴き声。
泣き声というより、悲痛に満ちた絶叫に近い。
けれど、1階の窓から懐中電灯を照らしても猫は見えない。

「2階のベランダから見てみるよ」

私もすぐに2階のベランダへ。

すると、お隣の猫ちゃんが、我が家の外壁にある雨どいに、ちゅうぶらりんの状態で絶叫している。
私たちからは手が届かない。

その騒ぎにやっと気が付いたお隣さん。

「うちの猫じゃないよ」
「いや、○○ちゃんが泣いてる」
「絶対にうちの○○ちゃんじゃないってば」

聞こえてくるお隣さんの会話。

他に近所で誰が猫飼ってんだよ(ーー;)

お隣の息子さんが庭から出てきて、猫ちゃんを見つけ、あわてて柵によじ登って助けた。

「すみません、お騒がせしました」

ほんとだよ(ーー;)

じつは、お隣さんは猫ちゃんを3匹飼っている。
その猫ちゃんたちは、我が家にも平気でやってくる。

我が家の庭にうんちはするわ、我が家の車に登ってひなたぼっこはするわ、
車に足跡はすごいわ、この間は、車をどかしたらその下にうんちが(-_-#)

でもね、お隣さんだし、なかなか言えないのよね。

で、昨夜の騒ぎ。
どうやら、お隣のベランダから、我が家のベランダに飛び移ろうとしたら、
思いのほか距離があって、失敗に終わり、雨どいに掴まったらしいww

猫も犬も嫌いじゃない。
実家ではもの心ついた時から、今に至るまでずーっと猫も犬も飼っている。
だけどね、田舎の広い庭、お隣との距離も遠い場所で飼う猫ちゃんと違って、
都会で、密集した住宅街で飼うには、それなりに気も使うはず。
ましてや、3匹も飼っているお隣さん、別の近所の人が聞いたらしい。

「3匹飼ってると、あちこち出かけて近所迷惑になるんじゃない?」

するとお隣の奥さん、「大丈夫、家の猫ちゃんは絶対に外には出していないから」

あのね!ほぼ毎日外にいますけど?
我が家の木にもよじ登って、鳥を追いかけていますけど?

知らないのは飼い主だけなのね。

これを機に、お話したほうがいいのかな~
難しいよね、こういう問題って。

余談だけれど、我が家の前の道、犬の散歩道にしている人が多くて、
とにかく犬の糞が多いのも事実。
持ってるウンチバックは見せかけか?

テニスにも、犬を連れてくる人もいる。
さらにその犬を、皆がいるベンチまで連れてきて、放し飼いにしている。
テニス仲間には本当に犬が嫌いな人がいて、いつだったかその犬嫌いな人が、
「私、犬嫌いなので、遠くに繋いでくれる?」って言ったら、
「うちの○○ちゃんは可愛いし、おとなしいでしょ、だから大丈夫」って。
そういう問題じゃないんだよな。

誰でも皆が猫や犬が好き、ってわけじゃないってことを知っておくことが大事なんじゃないかと思う。

そして、自分の犬の糞の始末も出来ない奴は、犬の散歩なんかするな(ーー;)
[PR]
by smile-wind | 2008-08-17 15:50 | 起る