いらっしゃいませ。
一部の古いブラウザでは
表示に不具合があります
のでご了承ください。

by 管理人
★★お知らせとMyBlog情報★★
2005年10月07日登録

基本は不定期更新、気まぐれブログです。

コメント欄も、自由気ままに開けたり閉めたりしています。
すみません(ぺこり)

皆さん、風邪など引かぬように、気をつけて下さいね。 

★★Logo下のwelcomの画像にカーソルを載せると、挨拶文が表示されます★★


2010年 07月 20日 |
踊る大捜査線 ヤツらを解放せよ
久しぶりの映画。

観たのは、「踊る大捜査線 ヤツらを解放せよ」

空港が近く、高速道路や変電所などのライフラインもあるお台場は、
テロリストの標的になっていた。
その対策のため、湾岸署は高度なセキュリティシステムが導入された、
新湾岸署への引越し作業に追われていた。

新湾岸署の開署式まであと3日。
部下の夏美や和久らと引越し作業に取り組む青島。

そんな引越しの真っ最中に湾岸署管内で次々と事件が発生する。
金庫破りやバスジャック、さらには、
湾岸署から拳銃が盗まれ連続殺人事件へと発展していく―。

特別捜査本部が設置され、青島は管理補佐官の鳥飼と捜査を開始するが、
必死の捜査もむなしくついには湾岸署が占拠されてしまう。

開署式を翌日に控えた湾岸署員は、ヤツらを解放し被疑者を確保できるのか?


個人的には、退屈だった。

次を匂わす終わり方だったけど。

最後の方で、青島が犯人の男性に言うセリフ。

「君、何処かで会ったことあるよね?」

そう、彼はあの時の少年。

これを思い出せる人いるかな~^^;
[PR]
by smile-wind | 2010-07-20 21:57 | 観る